ぎっくり腰には気を付けて! 訪問マッサージ 札幌 KEiROW札幌中央区ステーション

2019/06/26 ブログ

ぎっくり腰には気を付けてください。

昨日、ぎっくり腰になられたお客様がいましたので、本日はぎっくり腰についてちょっとお話したいと思います。

ぎっくり腰とは、急性腰椎症と言い、腰に激痛や電気が走ったような症状のことを言います。
その原因は、些細なことです。
・荷物を持ち上げたとき
・顔を洗おうと腰をかがめたとき
・くしゃみをしたとき
など、日常の動作で起こり、腰の筋肉や関節、椎間板などを痛めてしまいます。
しかしながら、この動作はいつも行っているはずです。ぎっくり腰になるときには、腰に疲れがたまっているときになるのです。
例えば、同じ姿勢で長時間作業をしていたあとや、力仕事をした後などです。

それでは、ぎっくり腰になった場合の対処方法はというと…
基本的には炎症を起こしているので、冷やすことが効果的です。
一日数回、アイスパックなどで冷やしましょう!
お風呂は短めで入ります。決して長湯をして温めないようにしてください。
寝るときは、横向きになり、膝と膝の間に枕を挟んだり、仰向けになり膝を立てるなどで楽になる場合があります。

肝心な直し方ですが、
基本は安静です。
しかし、痛みでつらい場合や早く治したいときは、
もちろん、当社でのはり治療が良いですよ!(*ただしマッサージはダメです。)
昨日のお客様もはり治療でラクになられました。

ぎっくり腰でつらいときには、ご予約下さいね!