終活アドバイザー

2020/01/13 ブログ

【終活アドバイザー】

 

皆さん、『終活』という言葉を耳にしたことがあると思います。

『終活』とは、最期まで自分らしく生き、そして、その後を託された人が困らないように準備していく活動のことです。

「昔は終活などしなくても良かった」、「自分には終活なんて必要ない」という人も少なくないでしょう。

しかし、実際には多くの人が、家族の介護や親が亡くなった後の手続きで大変な思いをしています。

また、遺産相続をめぐる争いも珍しいことではありません。

私も、老人ホームのソーシャルワーカー時代にそういったご家族の方たちをたくさん見てきました。

元気なうちに何らかの準備をしておかないと、自分や家族、親しい人など困ってしまうことになるかもしれません。

 

最期の時は誰にでも訪れます。「まだ、大丈夫!」、「もっと先のこと…」と思っているかもしれませんが、病気、事故、認知症などなど、そのときは突然来るかもしれませんね。

そんなことを想像するのは誰でも辛くて、嫌なことです。

しかし、近い将来そんなことがあると言うことをしっかりと受け入れることが、『終活』の第一歩で、残された家族などに大変な思いをさせない、無駄な争いごとの種をまかないことにつながります。

 

でも、そうは言っても、終活って、「何から始めればいいの…」、「自分が死んだらどんなことが必要なの…」などわからないことが多いですよね。

 

そんな疑問に応えていき、どんな備えが必要で、何をしておくべきなのかなどの手助けをしていくのが、『終活アドバイザー』になります。

 

皆さんの周りで終活のついて考えている方や、町内会、老人ホームなどの集まりで『終活』について教えて欲しいなどのご要望がありましたら、ご連絡、ご相談ください。

わかりやす、丁寧に、そして、個別にご相談に乗ります。

ご連絡お待ちしております。

 

*********************************

KEiROW札幌中央区ステーション

住所:札幌市中央区南4条東1丁目4-1フォーシーンビル211号室

TEL:011-556-1226

FAX:011-312-3569

*********************************