新型コロナウィルス感染症への対応

2021/01/08 ブログ

『新型コロナウィルス感染症に対する対応について』

 

本日より、1都3県を対象とする『緊急事態宣言』が発令されました。
今後のご利用など不安にお思いの方もいられると思いますので、私たちKEiROW札幌中央区ステーションの対応について、お知らせいたします。

              


               大 方 針      

「感染を広げない」
「お客様にできるだけ安心していただく」
「KEiROW札幌中央区ステーションに任せてよかったと思われるよう行動する」


鍼灸・マッサージの施術は病院や歯科、薬局、介護福祉と同様に「社会生活を維持するうえで必要なもの」という位置づけをされており、お客様の健康を維持するうえで大切な役割を担っております。
お医者様の同意が中断されない限り必要なサービスだと自負しております。
また、厚生労働省も社会福祉施設等においては、利用者の廃用症候群防止やADL維持などの観点から一定のリハビリテーションや機能訓練は必要である」、「感染の懸念を理由にサービス利用の制限をすることは不適切」、「入居者が希望する、もしくは入居者に必要なサービスを不当に制限することのないように」と文章で通達しております。

上記を踏まえて、私たちKEiROW札幌中央区ステーションは、「万全な衛生管理を徹底し、できる限りお客様にサービスを提供したい」と考えております。

①検温:出勤時、退勤時に検温を行い健康管理に努めます。
②手洗い・消毒:施術前、施術後に消毒、可能であれば手洗いも行います。
③身だしなみ:ユニフォームを着用し、毎日洗濯を行います。また今後、『光触媒殺菌コーティング加工』を施したユニフォームを着用していく予定です。
④マスク:訪問時、施術時には必ずマスクを着用いたします。
⑤手ぬぐい:お客様ごとに交換し、毎日洗濯・消毒を行います。
⑥換気:できる限り換気をして施術を行います。
⑦感染時:感染が疑われた際は、速やかにお客者、ご家族、施設職員などの関係者にご連絡をいたします。
私たちKEiROW札幌中央区ステーションは札幌市保健所の届け出、指導の基、新北海道スタイルへの登録事業者となっております。

上記の内容を徹底し、感染予防に努め、お客様に安心してご利用いただけるよう運営した参ります。

今後ともよろしくお願いいたします。


*********************************
KEiROW札幌中央区ステーション
住所:札幌市中央区南4条東1丁目4-1フォーシーンビル211号室
TEL:011-556-1226
FAX:011-312-3569
*********************************